ドメイン
ゼロトイチ フェンスの向こう

フェンスの向こう

0202.jpg



越えられないものなんて、きっとないんだよね。

「フェンスの向こう 」へのコメント

ない!と思いたい!
( ̄  ̄) (_ _)うんうん
必ず乗り越えられますよ!
自分で決めたことならば!

「カッコいい!」
の一言に尽きます。
本当は色々な言葉でお伝えしたいのですが、無理でした。
ほんっとカッコイイです❤

スカイツリーも400m突破ですね。
人間の力ってすごい。

世知辛い世の中、
時には迷ったりつまづいたりもするけれど、
最後にはきっと乗り越えられる。
そう信じたいものですね~。

信じれば(たぶん)不可能はない! 

ない のだろうか・・・。
人生で波乱万丈な経験してきたほうなので
素直にそうだとは言い切れないけど・・
でも、でも、そう思うその強さは持ち続けたいね❤

越えられない壁かぁ~。
越えられないと思っていても、それって自分の努力不足なんじゃないの?と、自問自答してみました。

まだどっかに努力できる場所があるはず!

スカイツリーも日に日に昨日の高さを超えてますからね。越えられないものは確かに無いかも!

華さま

コメントありがとうございます。

きっと、間違いなく、たぶん…
超えられるものですよ~

信じて突っ走るのみですね!

りこさま

コメントありがとうございます。

へへへ。
私、カッコいいって言葉好きです。
自分でもけっこう使いますよ。

偶然に、人があそこを通ってくれたのが幸いでした。この写真。

まちこさま

コメントありがとうございます。

すごいですよね~
けっこう都内のいろいろなところから見えるようになってきましたしね。

じわりじわりと、焦らずにつくるからできるのでしょうね。

西崎乱平さま

コメントありがとうございます。

乗り越えられない、とわかっていたら、あんまりですもんね。
信じることから始めないと。

きっと信じ切ったら不可能はないんでしょうね。

なんくるないさ@さま

コメントありがとうございます。

波瀾万丈だったとしても、今のなんくるないさ@さんはステキじゃないですか。
それは、乗り越えられたということではないかと。はい。
生意気をいわせていただきやした(笑)

強い気持ち、持っていたいですよね。

ミスターさま

コメントありがとうございます。

壁はすべて乗り越えられる、という前提で考えれば
乗り越えられない壁というのは存在しないのじゃないかと(笑)
(屁理屈だったかな…)

そうですよ。努力!
私には欠けているものだと思います。

がんばりまっす!

こんにちは

現実論は別として、越えられない壁なんてない
でいいんでしょうね。きっと。

でね、いろいろ考えてみましたw

線を引いちゃうから、壁って存在するんじゃないかなと。
線をずっと後にすると、たとえばこの世からいなくなる時とか
そうすれば全部中間地点、なんですよね。

頑張って越えたところには壁はあった。
目指したけどうまくいかなかったことに壁はなく
次への中間地点があった。

そんな考え方、どうでしょ^^


ところで太陽、うまく使っていますね!




そういう風に自分を鼓舞していけば、

birdy さま

コメントありがとうございます。

中間地点、いいですね~そういう考え方。
そっちのほうが、しっくりともきますね。

線(=ゴールとして)を闡明にすることが、まずありき!なのでしょうか。
そして、ひたすら歩き続ける、と。
頑張り甲斐がありますね。


まだまだ、我が家の近所には撮るべき光景が多そうです。
歩き回りますよ~

こんにちは♪~

ヘェンスの向こうは眩しく感じますスカイツリーそして兵隊さんかと思ったら?
学校帰りかな、細かい所に上手く構成されてて画題が無くても色んな事が想像
できますね素晴らしいです。

my'rei7 さま

コメントありがとうございます。

歩いている人、遠くてさすがにわかりませんでした~(笑)

私の理想としては、言葉がなくても伝えたいことが
見る人に伝わるということなのですが…

もっともっと精進しなければ、ですね!

はい。
無いと思います。

越えなくてはいけないこと・・・
長い人生の中、幾つか出てきますよね。
遠回りでもいい。。。自分を信じて。

むは~~~!

こらまた、シルエットを効果的に使った絶妙な1枚ですね。
Katsuさんのメッセージ、写真からしっかり伝わってきますよ。
シンプルに・・・カッコイイっす!!

『壁』や『境界線』は、自分の頭のなかで、
勝手に作り上げてしまってるってコトも少なくないと思います。

また、眼には視えないけれど、そこに厳然と存在している場合も、しばしば。

そういうモノは、少々厄介かもですね~ (^_^;)

おお!

渋い! そこから光を出すとは(^^)かっこいいですね!

さて、21日・・・遠征を計画してます!

まゆたんさま

コメントありがとうございます。

そうですよね。
自分を信じて進めば、おのずと道は開けるものだと思いたいですよね。
コツコツが一番なのでしょうね。

G.D.M.T.さま

コメントありがとうございます。

どうやら私、シルエットフェチのようです。
これは、想像してもらう部分も多いだろうということで
私の写真の未熟さも隠せるでしょうから(笑)

はい。
厄介な壁、たしかにありますよね。
私、浪花節的考えが好きなものですから、何度も当たれば壁は壊れるのでは?
などと考えてしまいますね。

てゆうか、G.D.M.T.さんがいうところの『厄介』と
何度もぶつかるは同じ意味かもしれませんね。

としぞうさま

コメントありがとうございます。

太陽の光、これはケガの功名かもしれません(笑)

おっと~
遠征を計画してくださっているのですね。
それは、非常に楽しみでありますです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「フェンスの向こう 」へのトラックバック

http://zerotoichi0101.blog74.fc2.com/tb.php/205-d55920ff

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アルバム

検索フォーム