ドメイン
ゼロトイチ 上へ。横へ。

上へ。横へ。




遠くから君を見守り。道は君へと続く。

「上へ。横へ。 」へのコメント

業平橋の近くでしょうか?
僕もこんな近くでスカイツリーみたいなぁ。。。
まだ首都高からしかありません。

もう400メートル超えましたよね。
手前の車止めの標識(?)はあそこまで高くならないでしょうけど、あの人が作ったあの人が歩いたあの人に続く道。
僕も歩いてみたいです。

文章繋がらなくてごめんなさい。
Wiiだとあいうえお順でキーボードに慣れてるとうちにくくて…。。。
(完全に言い訳です。)

ミスターさま

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、業平橋の近くです。
ここからの風景が好きだったりするのです、僕。

新タワーを撮りにいくときは、必ずここで写真を撮ります。
さすがに土日はかなりの人出ですね。

ミスターさんもいつか遠征してみてくださいよ。
連絡くれれば、案内しまっせ。

これが新しい東京タワー
いや、スカイツリーなんですね!
完成する日が近づいているのでしょうか?
近くから見ると迫力ありますね~

大きさが分かりますね。。
業平ですか。。親戚がありますから、出来上がったらじっくりと見学しましょ^^
このタイトルで井上陽水の東へ西へ~ってメロデイが流れました。。

スカイツリーはまだ見たときないですがこんな捉え方もあるのですね(*^_^*)
ツリーの中に電車が入っていくように見えますね。

目的の先に道が続いてるといいですね。

そして道があればまた帰るべき場所に辿り着きますから・・・。

クランベリーソース さま

コメントありがとうございます。

ホームページを見ると、2011年12月に竣工予定となっていますね。
一年以上かかりそうですね。

近くで見ると迫力ありますよ。
特に夜中はスゴイです。

baaaaba さま

コメントありがとうございます。

ずいぶん前に東京タワーは抜いていますからね~
土日の人出はかなりのものです。

今年の夏休みも、すごかったことと思います。

陽水のメロディが流れてくれましたか!
嬉しい限りであります!

maru さま

コメントありがとうございます。

近くで見ると迫力に驚きます。
『あの場所にこんなものが!』という思いです。

下町風情がけっこう残っている場所でもあるのですが
今後は変わっていくのでしょうかね。

しかし、完成も心待ちだったりします。

くーちびさま

コメントありがとうございます。

目的までの道、なければ自分で作っていきますよ~(笑)
そして、帰るときは一人で帰ったりしません。
一緒に帰るのであります!

やっほう!

待ってました、の新作登場~!
視点・切り取り方・画面構成・・・いつもながらお見事ですね。
僕はこのテキストを読みながら、頭のなかで『青春の影』が流れました (´∇`)♪

仕事の打ち合わせで、時折都内まで出ることはあっても、
戻ってやることが山積みのため、いつもとんぼ帰り・・・
いまだ近くでスカイツリーをみたことがありません~(T T)

スカイツリー見に行きたいなぁ…
六本木ヒルズも見ることなく、札幌に帰ってきたし…。
住んでると住んでるで、興味ないのに、なぜか、遠く離れると行きたくなるwww
おかしなもんですねぇΣ(ノ∀`*)ペチン

スカイツリーに向かう線路。
スカイツリーを全部入れなくても、こんなに素敵な写真になるんですねぇ(*´ェ`*)ポッ
さすがkatsuさんだわぁ:*:・(*´ー`*人)。・:*

タワーの全体ではなく、根元が見てみたい。。。と
テレビで様子を見るたびに思っていました。

そこへ・・・ナイスナなphotoが(^^)v
ありがとうございます。
あとは、機会があれば、この現地へ・・・ですね。

こんばんは。
ここの場所、すっごく想像つきます~
でも、こんな撮り方を考えたことはなかったです。
流石katsuさん♪

これが話題のツリーですね。
下の方はこんななんですね(意外とシンプル)

写真展お疲れさまでした。
ここのバーでゆっくりおしゃべりしながら写真を眺める、、、いいなぁ。

次回も楽しみにしてます^^

お久しぶりです!私の家からも見えるのですが随分高くなりましたね~1週間見ないと少し高くなったのが分かります(=ω=)
完成が楽しみです♪

こんばんは

高いものは上へ上へと目線が行っちゃいますが
こういうアングルも良いですね!
早く完成しないかなぁ・・・
その前に旧東京タワーにも昇っておかないと!

G.D.M.T.さま

コメントありがとうございます。

青春の影、改めて聴いてみました。
とても近い心境でこのテキストを書いていました、僕。
照れくさいですけど(笑)

G.D.M.T.さんだったら、新タワーをどう切り取るのか
大変興味があります。

近くまで行く機会があったなら、ぜひ撮ってくださいね。

華さま

コメントありがとうございます。

改めて行ってみると、新鮮だったりすることありますよね。
東京タワーとか、行くと感動しますもの。
華さんもぜひ、近場に行ってみてくださいよ。
時計台とかいいかも?

新タワー、撮っているひと多いですよね。
みんな、上ばかり向いているから
天の邪鬼な僕は、下を狙いたくなくなってきたのです(笑)

まゆたんさま

コメントありがとうございます。

近くで見ると、土台のほうのしっかりしたところが
迫力あるんですよね~
あんなに高いものを支えるわけですしね。

機会があればぜひとも行ってみてください。
夜なんかいいと思います、僕は。

りこさま

コメントありがとうございます。

ふふふふ。
ここの場所、想像つきますか?
そうです。あそこですよ、あそこ。

少し離れたところだと、人もいないだろうと思いましたけど
よく見えるところは、だいたいの人が知っていますね。

おすすめあったら、そっと教えてくださいね。

chatamama さま

コメントありがとうございます。

そうなのです。
こんな風になっていましたです。
このシンプルさが、写真に撮るにはいいのかもしれませんね。

なかなか楽しいものでしたよ、写真展。
あの空間と時間、一人でも多くの人に味わっていただければと思っています。
ぜひ、機会があれば参加してみてください~

ジョニーM・I さま

コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
そうなんですよ。
本家の東京タワーを100メートルほど抜いているのですからね。

これからは、タワーの周りもいろいろと変わっていくのだと思います。

山キチのプーさま

コメントありがとうございます。

皆さん、たしかに上を向いて写真を撮っていますね。新タワーの周りでは。

プーさんもご存知のとおり、へそ曲がりな僕ですから
下を撮ってやるか~という気分になってしまったのです。はい。

旧東京タワー、あれもなかなkいいものですよ。
展望台に床が、透明のガラス(だと思いますが)になっている
ところがあるんですよ。
僕は高所恐怖症なので、上に乗れませんでしたが
プーさんには、ぜひとも挑戦していただきたいっす~

さすが^^

行こう行こうとは思っていながら
まだなんですよね(^_^;)


線路と土台、この見せかたは新鮮でした。
上を入れない写真、初めてかもですw

ところで、スカイツリーはいがいとエコですね。
よく見れば中央部分が「木」の文字を積み上げて
たてられていますねw

birdy さま

コメントありがとうございます。

新タワー、ぜひともポタマルくんたちと撮影してみてください~

いわれて、じっくりとみました!
ほんとに『木』が積み重なっていますね!
設計者もにくいこと考えましたねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「上へ。横へ。 」へのトラックバック

http://zerotoichi0101.blog74.fc2.com/tb.php/214-c7e40dd7

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アルバム

検索フォーム