ドメイン
ゼロトイチ わだつみ

わだつみ




どんな思いで飛び立ったのですか?





『永遠の0』 百田尚樹 著 読みました。号泣です。

「わだつみ 」へのコメント

はじめまして。。。
センスある写真でびっくりです。
勉強になります。
またお邪魔します。

(ノ∀<*)プクーックック
やっぱり…号泣でしたヵ…どばーっ (┬┬_┬┬)
私は宮部さんに恋しました(´;ェ;`)ウゥ・・・
ほらねぇw
早く読めば良かったのにwwww

闘うために空へ・・・
ほんとに、どんな思いで飛び立ったのでしょう?

号泣でしたか。。。
それならば、私も読んでみます。
読書の秋もいいですね。

こんばんは~!

闘うために空へ・・・本当に どんな思いだったのでしょうね?
号泣でしたか・・・
読書の秋・・・tomoも読んでみます。

ん~…。
話題に乗り遅れてるかも…。
「永遠の0」ですか。見かけたら読んでみます。

こんな…戦闘機なんて無ければいいのに…。
過去何回思ったことだろう…。

夢も笑顔も乗せない。それじゃダメなんだ!


遅ればせながら一周年おめでとうございます。
まだ一年なんですね。しかも僕よりお若いとは…。(始めた日にち的な意味で)
これからも頑張ってくださいねー!!

それと、スカイツリー有難うございます。
もう頭が上がりません。

はじめまして^^

いつもご来訪、ありがとうございます^^

昔、京都の「嵐山美術館」にあった「ゼロ」ですね。。。
どんな気持ちで飛んでいったのでしょうね。。。
写真から、いろいろな感情が浮かんできます。

「永遠の0」
私も読みました。
もう何回と読み返しています。
心にグッときますよね。。。

リンク貼らせて頂きました^^
これからも、どうぞよろしく御願いします♪

読んでないんですよね・・・

けっこう本は好きでよく読んでいたのに
生活習慣が変わると読めなくなりますよね。
うーん、新しい習慣を用意しなきゃ・・・^^;

飛行機の美しい部分を綺麗に撮られているのと、その背景について向かい合われている文章が素適です^^d

戦争は2度とあってはいけません。そのために武器が要るという現在の現実にも突き当たって考えさせられます・・・・

こんにちは
i come from Taiwan is like your photos
I also want to tell your photography and more beginners to learn
My Japanese is not good also, please forgive me

ありがとうございます

「永遠の0」
私も読みました。
戦争の悲惨と無情と残酷をつくづく感じ改めて今の平和に感謝しました。

どんな気持ちで飛び立ったのでしょう。
この写真を見てまた(T_T)

はじめまして。写真とコメントがすごくいいです。ぜひリンクさせてください。よろしくお願いします。

私も読んだな・・・

今の人は平和すぎて飽きてきている人もいるけど、
一番の幸せって平和なんだよね。あって当たり前のことがこんなにも大事なのに。。。、

youflex さま

はじめまして。
コメントありがとうございます。

そんなに褒められたものではないっすよ~
常に勉強中です。

これからもよろしくお願いします。

華さま

コメントありがとうございます。

そう!
早く読めばよかったと思っています~

でもね華さん、その間に読んでいた
『銀河英雄伝説』もよかったんですよ!
ところどころ泣けるところもあって。

まゆたんさま

コメントありがとうございます。

どんな思いで飛び立っていったのか…
この本を読んで、ほんの少しわかったような気がします。

この著者の方、きちんと調べて書いているなぁと感じましたね。
すべてがリアルだったし。

おすすめの1冊です。

もう読み終わってしまったかしらん。

tomo さま

コメントありがとうございます。

そうなんですよ…
どんな思いで飛び立っていったのか。
しかも若い人たちばかりが、ですよ。

おすすめの本ですね。
ぜひ、どーぞ。

ミスターさま

コメントありがとうございます。

若い人にこそ読んでいただきたい本かもしれません。
戦争の悲惨さも十分に感じられるのではないでしょうか。


ほほう。
ミスター兄貴のほうがブログは先輩でしたか。

これからも頑張りましょうね!

スカイツリー、もうすぐですね。
写真、楽しみにしています。

くらかめさま

コメント・リンク、ありがとうございます。

僕もリンクさせていただきますね。

この「ゼロ」は靖国神社で撮影してきました~
京都にもあったのですね。
なるほど。

京都って、戦争のイメージがあまりないものですから。
(合戦とかは別にして…)

何回も読み返されているのですか!
勉強にもなりますものね。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

birdy さま

コメントありがとうございます。

たしかに。
なんか波があったりします。僕の読書にも。

また、本を読み出すきっかけとして
永遠の0、これはおすすめですよ~

サイモンさま

コメントありがとうございます。

自分が乗っている気持ちになって撮ってみました。

戦争、ないことが一番ですよね。
でもでも、世界のどこかでは、今日も…

cano さま

コメントありがとうございます。

台湾の方なのですね。

私も写真を始めて一年ちょっとしか経っていません。

日々、勉強中でございます。

これからもよろしくお願いします。

Romi さま

コメントありがとうございます。

多くの方が読んでいる本なのですね。
売れているのも納得です。

戦争の悲惨さを今さらながらに
学ぶことができた一冊だったと思っています。
そして、ほんの少し自分の命を犠牲にした人の気持ちが
理解できたようにも思っています。

よっくんさま

はじめまして。

コメント・リンクありがとうございます。
僕もリンクさせていただきますね。

これからもよろしくお願いします。

なんくるないさ@さま

コメントありがとうございます。

いい本でしたよね。
電車の中でも読んだりしていたのですが
涙を隠すのに苦労しました。

当たり前のこと。
それを大切にしていきたいですよね。

この角度からの機体・・・私も好きです(^^)綺麗だぁ。
ゆっくりとその翼を休めてもらいたいですね。

思い・・・「未来の私たち」を信じて 飛び立ったのだと思っています。 それに応えられているのか? いつも自問自答です。

その思いは、この日本の空のどこかを
未来を信じて、今日も飛んでいることでしょう。

追伸:「銀英」私も好きです(^^;)

としぞうさま

コメントありがとうございます。

としぞうさんからのコメント、
身にしみて感じ入ることができます。
おっしゃるとおりだと思います。

銀英伝、よかったですよね~
そのうちに、外伝に突入する予定です。
ちなみに僕は、ヤン・ウェンリーが好きです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「わだつみ 」へのトラックバック

http://zerotoichi0101.blog74.fc2.com/tb.php/234-7ed36603

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アルバム

検索フォーム