ドメイン
ゼロトイチ 散華

散華




彼は、父の魂が眠る海に花を捧げた。

「散華 」へのコメント

ありがとうございました。

あっちこっち歩いて、追いかけられて。お疲れさまでした。

こんばんは^^

すごく切なくて、かっこいいお写真ですね…
どんな気持ちなのかなぁ…

nava さま

コメントありがとうございます。

この街は、とても興味深いですよね。
ぜひまたリベンジしましょう。

ひろさま

コメントありがとうございます。

仲の良い後輩です、これは。
彼の父親が、子供の頃に海軍少年兵だったそうです。
数年前にその父親が亡くなったときに
軍港のあったこの場所に、遺骨の一部を散骨したそうです。
で、今回は撮影がてら、お参りに行こう!ということになりまして。
そんなときの一枚です。

うっひゃ~~~・・・

いきなりですが、やっぱ、アレです。 

最近のKatsuさんの写真・・・ 
絶対に、何かが降りてきてる気がしますよ・・・
あ、いや、オカルト的なアレ(・・ドレ?!)でなくってね(^^;)

事物の『静』のなかにある『静』。
その核心の部分が、1枚1枚の、切り取られた世界のなかに
確かに感じられて、しばしコトバを失います・・・。

上の『無垢』も・・・
 
かーーーーーーーーっっ!!(・・ただのオッサンやな(笑))

・・・それ以上、なんも言えん。

それって、モノッ凄いことなんだけど、
ある意味、コメンテーター泣かせだと思いますです、ハイ(笑)

後輩さんのお父様の魂へ・・・ 一緒に祈らせてくださいね。

G.D.M.T. さま

コメントありがとうございます。

いやぁ~
降りてきてるのは、オカルト的なものじゃあないでしょうか(笑)

ただ、最近はなるべく人が入り込んだものを
撮るようにはしています。

後輩の親父、
この人が面白い人だったらしいです。
無類の酒好き。近所で酔いつぶれてリヤカーじゃなく
台車で運ばれることも一度ではなかったそうですし。

この日も、花だけではなく、お酒も海にまいてあげてましたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「散華 」へのトラックバック

http://zerotoichi0101.blog74.fc2.com/tb.php/299-d03b3b72

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アルバム

検索フォーム